PEOPLE

A.I  営業 入社11年目

現在の仕事内容

今は営業担当なのですが、1年前まではエンジニアだったんです。入社から10年間、同じクライアントのプロジェクトを担当していたのですが、昨年の6月、社長から「営業をやってみないか」と打診された時は驚きましたね。一度もやったことがないのでよくわからなかったし、正直に言えば乗り気じゃなかった(笑)。でも、今となっては営業の仕事は自分に合っていると感じています。新規開拓よりは既存の得意先と信頼関係を築くことが大切な仕事なのですが、クライアントの担当者と親しくなるにつれ、本音で話ができたり、いろんな情報をもらえるようになってきました。仕事を超えた人間関係ができると、営業の仕事はどんどん楽しくなってくるのだと思います。

これまで手がけた仕事

エンジニア時代の経験なのですが、10年間、ずっと通信業界でのプロジェクトに関わってきました。その間、現場スタッフから管理職まで、いろんな経験をしました。大量の業務をミスなくやり遂げたことが評価され、クライアントから優秀現場責任者として表彰されたこともあります。オペレーターからキャリアをスタートして、だんだん後輩を育成する立場になっていったのですが、ミスを減らすために指示の出し方を工夫したり、便利なツールを作成、展開したことが認められたのだと思います。仕事で必要になり、第一級陸上無線技術士の資格も取得しました。通常業務をやりながらの受験勉強のため、結構ハードでしたね。でも、コツコツがんばったことが積み上がっていく、やりがいのある仕事でした。

今後のキャリア

アインザにはいろんなスキルや経験をもつエンジニアがいるのですが、彼らが本当にやりたいことと仕事をマッチングさせる難しさを痛感しています。特に感じているのは、スキルだけでマッチングするとうまくいかないということ。みんなそれぞれ、個性をもった人間なので、得意なこと、苦手なことがあります。そして、将来のキャリアプランもそれぞれです。その上で、会社として売上を伸ばしていくようなマッチングをしなければならない。なかなか一筋縄ではいきませんね。プライベートでは、2児の父親として、子育てにも積極的に参加しているのですが、こちらも悪戦苦闘中です(笑)。でも、人が成長する、その瞬間に立ち会えることは何よりもうれしいこと。そんな瞬間のために、これからも毎日コツコツ積み上げていきたいと思っています。

 

 K.M  システムエンジニア(サーバ/ネットワーク) 入社8年目

アウトソーシングのシステムエンジニアとしてお客様の会社に常駐しながら、サーバやネットワークの設計や構築などのインフラ整備を担当しています。入社当初は開発をしていましたが、社内の内線など電話機周りのインフラ整備に携わった際、サーバを置くための現地調査に行ったり多くの人と話しながら仕事を進められるのが楽しくて、インフラの道に進みました。短い時は数週間、長い時は年単位でプロジェクトは変わりますが、さまざまな人と関われること、毎回新たなことに挑戦できるのが魅力です。少しチャレンジングな仕事でもメンバーと力を合わせて取り組むことには大きなやり甲斐を感じます。最近では前のプロジェクトの人から再び声をかけてもらえるようにもなり「インフラで頑張ってきた甲斐があったな」とうれしく思っています。

これまで手がけた仕事

入社して1、2年は自社開発や既存のお客様のシステムサポートや保守、営業担当者と一緒に外回りをしながらのヒアリングなど、さまざまな仕事を担当してきました。その中で印象に残っているのは、2年間携わったプロジェクトです。インフラ担当としてチームに入ったのですが、人数が少なかったので同じフロアで作業をしている開発の人から声がかかると開発の手伝いをし、終わったらまたインフラに戻り、といろいろなことをやらせてもらいました。新しい技術を身につけることもできましたし、頼りにされている実感もありました。今でも「戻ってきてもらえませんか」と言ってもらえることがあり、このチームに入って良かったと思える仕事の一つです。

今後のキャリア

現在は電車の緊急停止ボタンや車掌との通話ボタンの設定など、電車に関わる案件を担当しています。本来は工事担当者がやる仕事も含まれますが、やっているうちにできるようになり「Einserはこんなところまでできるんだね」と評価していただいています。個人への評価を会社全体への評価と信頼感につなげられるように「自分の分野ではないからできません」ではなく、「ジャンルを超えて挑戦してみよう。やればできる」という雰囲気を社内にも作っていけたらいいなと思います。アウトソーシングだと会社への帰属感が少ない人も多いですが、私は弊社が新しく取り組んでいるWeb周りの仕事やコンテンツ作りになど、自社の仕事にも興味深々です。積極的に参加しようと思っています。

S.K  プログラマー 入社5年目

現在の仕事内容

顧客管理や勤怠管理、お金の動きなどを管理しているシステムの開発・保守の仕事をしています。現場によってシステムの規模も大小様々ありますが、現在の現場では、規模も大きく一緒に仕事をする人数も多いです。また、規模が大きいとドキュメントや設計書を作る時のルールがしっかりしていて仕事のしやすさも感じています。この会社に入る前もプログラマーとして仕事をしていましたが、今も設計書を作るだけでなくプログラムも組んでいます。会社の雰囲気に惹かれて入社を決めたのですが、その時に感じた通り気持ちよく自分のやりたい仕事をさせてもらっています。

これまで手がけた仕事

4年の間に3件の仕事をしましたが、やり甲斐が大きかったのは前回担当した証券会社の仕事です。それまでは設計書を渡されるところから仕事が始まったり、要望に基づいて設計書を作ることからスタートしていたのですが、この時に初めて開発・設計の初期段階から携わらせてもらいました。お客様に直接ヒアリングをしてそれを設計書に落とし込んでいく作業は未経験でしたが、ヒアリングを重ねるうちにお客様の頭の中にあったモヤモヤとした考えが少しずつ整理され、何を求めているのかがはっきりしていくのがわかりました。最終的に「こういうものがほしい」というものを引き出し、それを形にしていく作業には苦労もありましたが、四苦八苦しながら納品までこぎつけた時は今までにない達成感がありました。

今後のキャリア

開発・設計の初期段階から関わっていく仕事を経験させてもらったので、今後はまた、プログラマーとしてプログラムを組む仕事をやりたいと考えています。プログラム言語は触れていないとすぐに使い勝手が悪くなってしまうので、そのためにもしばらくはいろいろな言語に触れていきたいです。次々と新しい技術や言語が出てくるのでキャッチアップは大変ですが、新しいことを学ぶことがプログラマーの仕事でもあると思っているのでそれも楽しんでいます。アウトソーシングのエンジニアにとって自社開発は大切な選択肢の一つでもあるので、弊社が進めているコンテンツの受注製作やサイトの構築などにもエンジニア側からの意見を言って良いものを作り上げていきたいと思っています。